FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > アワイチ(淡路島一周)後編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://siraltriapendragon.blog12.fc2.com/tb.php/373-87761eba
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Altria Diary - Campagnolo & Hillclimbs -

Home > スポンサー広告 > アワイチ(淡路島一周)後編

Home > ▲ロングライド > アワイチ(淡路島一周)後編

アワイチ(淡路島一周)後編

淡路島一周の後編。

道の駅福良で昼食後、鳴門海峡を目指す。。。途中で迷いつつ。


道の駅うずしおに到着。


道の駅の奥に進むと鳴門海峡の石碑がある。


更に進むことができるので鳴門海峡のうずしおを見るために橋へと進む。


そして道の駅に戻ると「ご当地バーガー」が。それもランキング一位らしい。
さっき海鮮丼を食べて腹は結構満腹だが、後悔はできないので「淡路島オニオンビーフバーガー」注文する。


後半戦に突入。
西岸のコンビニエンスストアでは多数のサイクリストが同様に休憩。
暑いので氷だけ購入してボトルに入れる作戦に変更。
コンビニエンスストアも大半がサイクルスタンドを完備。・・・ピンクは目立つ。


西岸の海岸線の景観も素晴らしい。


16:00に閉じる淡路島一番の目的である伊弉諾神宮(イザナミ)にギリギリ間に合う。
参拝とご朱印をいただく。


淡路サンセットラインを夕暮れとともに走る贅沢。


そして18時過ぎに無事岩屋へ戻る。
始発で淡路島へ到着後、各所を堪能しながら時間をかけると一日ではやや足りないか。
淡路島を一周し、名所も見て、多少島の内陸も観光しての一泊が良いのかもしれない。


走り終わった後にstravaの獲得高度がそこそこあって驚いた。

■参考ルート

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://siraltriapendragon.blog12.fc2.com/tb.php/373-87761eba
Listed below are links to weblogs that reference
アワイチ(淡路島一周)後編 from Altria Diary - Campagnolo & Hillclimbs -

Home > ▲ロングライド > アワイチ(淡路島一周)後編

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
PVアクセスランキング にほんブログ村